おいしいオリーブオイルの選び方と使い方

こんにちは。Sherry-です。

つれづれなるままにブログを綴ってきて気が付いたら毎日更新ももうすぐ1年。

なんだか不思議な感じもしている今日この頃です。まだまだ伝えていることが少ない気がしてちょっぴり悩んだり、ふとしたきっかけで知っていただけたりして嬉しい日々。さて皆さん。もうエクストラバージンオリーブオイルの選び方、使い方を理解していただけましたでしょうか?今日はちょっぴり綴りたく思います。

エクストラバージンオリーブオイルの選び方

エクストラバージンオリーブオイルの選び方で何といっても一番大切なのはご自身がおいしいと思うものをチョイスすることです。

ただし、なかなか試飲もできないエクストラバージンオリーブオイルにおいて【おいしい】ものに出逢うのは難しいです。その時の参考にしてほしいのが私たちがいつもお伝えしているオリーブオイルの品質基準〝酸度〟です。

『酸度』とは、オイルの鮮度を示す数値です。酸度とは脂肪酸が何%遊離しているか示す数値を指します。遊離した脂肪酸(遊離脂肪酸)が多いと、オリーブオイルの酸化を招くことにつながりますので酸度が低いものを選ぶことがオリーブオイルの新鮮さ、そしておいしさにつながっていく事でしょう。国際オリーブ協会は、エクストラバージンオリーブオイルの品質規定を酸度0.1~酸度0.8までに規定しており、酸度0.1のエクストラバージンオリーブオイルは世界でも稀少で最高品質に当たります。そして私達がご紹介しているエクストラバージンオリーブオイル【カスティージョ・デ・タベルナス0.1】は酸度0.1に該当します。それは正に、新鮮なオリーブのジュースそのものです。

オリーブオイル

その味わい、品質の素晴らしさは栽培・収穫から圧搾、貯蔵、そしてボトリングまでの過程を丁寧に行う事は勿論、オリーブへの愛と知識がないと実現することは絶対に不可能です。

オリーブオイル 酸度

さて、品質にかかわる重要事項である酸度を私たちがあまり日本で聞かないのはなぜでしょう?残念な事に、それは日本が、国際オリーブ協会に入っていないことが上げられます。この為、粗悪なエクストラバージンオリーブオイルが横行することにもつながっています。もしあなたが、有名百貨店やデパート、オリーブオイル専門店に行ってエクストラバージンオリーブオイルを手にする際、必ず酸度の表記があるかをチェックしてみて下さい。そしてもし、試飲する機会がありましたそれは猶更、素晴らしいことです!新鮮さはおいしいさにもつながります。ちょっぴり指標を知る、本物のオリーブオイルの概念を知ることで、幸せな時間を約束してくれるエクストラバージンオリーブオイルに出逢えることになるでしょう。

エクストラバージンオリーブオイルの使い方

エクストラバージンオリーブオイルの使い方についてよく問い合わせを頂きます。すごく嬉しい質問です。その答えを簡単ではありますがここにも記載しますね!

答えはとてもシンプル!

〝何でも〟です!

と言われても毎度のことながら、この答えだと、ちょっと困っちゃうって方もいますよね。

オリーブオイル 健康 おすすめ カスティージョ・デ・タベルナス 酸度0.1

でもいずれにせよシンプルです!貴方の好きなものにかけていただいて大丈夫!ただし、先に記したように、エクストラバージンオリーブオイルの品質が良いものに限ります!おいしさと新鮮さはやはり切っても切れないもの。酸度0.1のエクストラバージンオリーブオイルを手にしたら是非そのことは忘れずに、新しいおいしさに出逢う素敵な旅に出かけてみて下さい!その時に必要な事が3つだけあります。この3つを覚えておけば使い方に大きく迷う事はないでしょう。

1.今まで使っていた油やバターをオリーブオイルに変える

2.お料理にそのままかける

3.油として利用(例えばお肉を焼く時に使う)*

*エクストラバージンオリーブオイルは生食用ではという方がいらっしゃいますが、それは大きな間違えです。主成分であるオレイン酸がサラダ油以上に構造が安定していますので加熱にも強いです。ですので食材の風味付けや香り付けにもとっても役立ちます。

エクストラバージンオリーブオイルは、極上のオイルに当たり、果実本来のおいしさ、風味、産地、品種等それぞれの個性を味わうオイルです。

オリーブオイル 酸度

中でも最高品質である『酸度0.1』を使うことで素材の味を引き出し、食材に幸せなハーモニーを奏でてくれます。またエクストラバージンオリーブオイルの主成分はオレイン酸で大変豊富です。オレイン酸は血液の悪玉コレステロール値を下げサラサラにする事が知られており、動脈硬化の予防にもつながることから、心臓病や脳卒中などのリスクファクターを下げることにつながると提唱されています。また認知症やアルツハイマー病の予防にも役立つことが最近では言われております。日々の油をオリーブオイルに変えるだけでおいしさだけでなく見えてくる健康があるかもしれません。

カスティージョ・デ・タベルナス エクストラバージンオリーブオイル 酸度

今日は1つだけおすすめをご紹介。

オリーブオイルは他の油と異なり、オリーブの実から搾ります。いわばフルーツジュースそのものです!ですので実は相性の良い食べ方の一つは果物にかける事、特に柑橘系の果物はおすすめです。

オリーブオイル おすすめ 本物 カスティージョ・デ・タベルナス 酸度0.1

酸味がやわらぎ、甘みが増す。きっと忘れられないおいしさになるでしょう!

是非、試してみて下さいね!

世界最高品質 酸度0.1のエクストラバージンオリーブオイル『カスティージョ・デ・タベルナス0.1』

世界最高品質
酸度0.1 エクストラバージンオリーブオイル

カスティージョ・デ・タベルナス0.1 オリーブオイル 酸度0.1 おすすめ

〝カスティージョ・デ・タベルナス0.1〟が導く物語

それは私たちの大切な食卓に素敵な感動を与えてくれます。大切な人たちとのいつものワンシーンに、想い人への贈り物に。〝酸度0.1〟それは、生産者の想いがカタチになった一つの奇蹟です。

カスティージョ・デ・タベルナス エクストラバージンオリーブオイル 世界最高品質 酸度0.1

オリーブの実を丁寧に、その一つ一つに〝優しさ〟〝愛〟を込めたからこそ、創られた証。ここでは私たち、Sherry-が厳選した商品をご紹介します。

ご紹介しますのは世界でも希少なエクストラバージンオリーブオイルです。

『カスティージョ・デ・タベルナス0.1』
それは、スペイン タベルナス砂漠でたくさんの方々の愛と出逢いによって育まれ、世界中で奇蹟のオリーブオイルと称賛されました。最大の特徴はエクキストラバージンオリーブオイルの最高品質 酸度0.1 です。他社と比べてオレイン酸やビタミンAやE、さらに天然の抗酸化物質・ポリフェノールの含有量が高い上、 熱にも強く、丁寧に不純物除去を行っているため酸化しにくいのが特徴です。

『カスティージョ・デ・タベルナス0.1』セレクションの中でも、特にピクアルは、製造元であるオリヴァル・デル・デスシエルト社の方々の生産への想いがカタチになったものです。

 

彼らが実らせたピクアル品種は〝砂漠のピクアル〟と言われ、スペインで称賛されています。ゴールドスタンダードに相応しい逸品です。

また弊社では、スペイン、ラ・リオハ州にある別ブランドのエクストラバージンオリーブオイル、世界のオリーブオイルソムリエを唸らせたイスールも日本で初めて取り扱いをしています。勿論、世界最高品質の酸度0.1です。

オンラインショップまたは取り扱い店舗様にてご購入できます。

オンラインショップ
http://www.cdt01-sherry.shop/

カスティージョ・デ・タベルナス0.1 オンラインショップ オリーブオイル

取り扱い店舗様。
http://i-sherry.com/shoplist/

製品情報はこちらから↓
http://i-sherry.com/program/lineup-product/

また、新規取扱店様も募集しております。良質なエクストラバージンオリーブオイルをともに日本の消費者の皆様にご紹介できたら幸いです。ご相談はお電話またはメールにて承っております。
電話 0283-21-2304
*ご注文に関してもお電話・メールにて受け付けております。
お問い合わせメールアドレス info@i-sherry.com

  1. 【おすすめ】オリーブオイルでお餅がさらに絶品!
  2. 【酸度0.1の奇跡】優しい味わいだから和食にも合うオリーブオイル~ボウと牛肉のきんぴら
  3. おいしいトマトと最高品質 酸度0.1のオリーブオイルで幸せな食卓
  4. 酸度0.1オリーブオイルで変わる!目玉焼きのおいしい食べ方

酸度0.1のオリーブオイルを皆さんへ

酸度0.1のオリーブオイルを皆さんへ

ナチュラルなスキンケア&ボディケア用マッサージオイル オンラインショップにて

ナチュラルなスキンケア&ボディケア用マッサージオイル オンラインショップにて

カスティージョ・デ・タベルナス0.1 ラインナップご紹介

カスティージョ・デ・タベルナス0.1 ラインナップご紹介

日本初上陸 ISUL-イスール- ご紹介

酸度0.1 オーガニック・エクストラバージンオリーブオイル

オリーブオイルに最高の組合せ

あなたのオリーブオイル生活にもうワンエッセンス!厳選された食材をご紹介しています
PAGE TOP