節分におすすめ 健康お料理~オリーブオイルと納豆チャーハン

節分におすすめ 健康お料理~オリーブオイルと納豆チャーハン

こんにちは。Sherry-です。

今日は節分!皆さん、豆撒きはしましたか?節分には「季節を分ける」意味があります。つまりは季節の始まりの日の前日を言います。旧暦では節分は12月末(大晦日)と考えられ、年越しの日と意識されていたそうです。昔の日本では季節が変わる時は邪気、つまりは「鬼」が出ると言われてきました!

カスティージョ・デ・タベルナス 酸度0.1

私たちが毎年、「鬼は外、福は内」と声を上げて豆を撒くのも古くは奈良・平安時代にまでさかのぼります。またこの掛け声の古い記録も歴史的書物を紐解くと存在しています。室町時代のお坊さんが記した『臥雲日件録』という日記に掛け声の最古の記録が残っています。さて、皆さんの中にはこの時期に近くの神社さん、お寺さんなどのポスターで【追儺】という言葉を見た方もいるのではないでしょうか?追儺は豆撒きの原型とも言われており、もともとは大陸から来た宮中における大晦日に邪気を払う風習の名称です。今でも各地の神事として方相氏が活躍し、新しい季節の幸せを祈っています。

さて今日は節分にもぴったりなおいしく健康的!それでいて簡単手軽な一品をご紹介します!

カスティージョ・デ・タベルナス0.1 オリーブオイル

豆撒きの煎り豆は大豆!

大豆といえば食卓ではお馴染みの納豆を使い、さらに世界最高品質 酸度0.1 エクストラバージンオリーブオイル「カスティージョ・デ・タベルナス0.1」で作られたチャーハンです!納豆とカスティージョ・デ・タベルナス0.1は健康面においても相乗効果が期待できます!2つには共通点があります!是非、節分ということもあり、健康への期待として今一度知っていただけたらと思います。

オリーブオイル 納豆

健康への期待は3つの共通点とその効果です。

1. 血液をサラサラにする効果

オリーブオイルはその主成分であるオレイン酸が非常に血液疾患の予防に効果的だと提唱されています。理由は、オレイン酸が植物性由来の脂肪であること、そしてオレイン酸が悪玉コレステロール値を下げ、善玉コレステロール値を上げることで生活習慣病である、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などの疾患を予防することにつながります。一方、納豆は、納豆特有のナットウキナーゼという酵素が血液をサラサラにして流れを良くする効果を持っています。ナットウキナーゼは納豆のねばねばの正体です。納豆を日々摂取することは、健康への手助けにもなります。

2. 骨を丈夫にする効果

次に期待できる効果は骨を丈夫にする点です。

骨の形成にカルシウムは欠かせません。オリーブオイルには、カルシウムの骨への吸着を高める働きがあります。そのため骨粗鬆症の予防・改善によいとささやかれてます。オリーブオイルの主成分であるオレイン酸は骨形成に必要なビタミンDの吸収を促進し、骨の密度が保たれるように作用があると提唱されています。一方、納豆に多く含まれるビタミンK2が骨の細胞の働きを調節し、骨量の保持・増進に効果的だといわれています。

カルシウムだけを取るのが骨には重要と思われている方もいらっしゃいますが、骨の代謝調整にかかわるビタミンもしっかりとることでより効率的に骨を丈夫にすることができます。オリーブオイルと納豆にはそれを助ける効果があるのです。

3. 便秘解消・ダイエット効果

さらに便秘問題もオリーブオイルと納豆が解決してくれます!オリーブオイルの主成分であるオレイン酸は小腸で消化吸収されにくいため、大腸まで届き、腸管の働きを活発にするとされ、便秘解消効果につながります。カスティージョ・デ・タベルナス0.1の様な良質のエキストラバージンオリーブオイルはビタミン、ミネラルも豊富です。特にオリーブオイルに含まれるビタミンEは、自律神経を整え、腸の働きも良くします。地中海周辺では天然の下剤としても利用されています。

納豆もオリーブオイル同様に腸内環境を整える役割を持っています。納豆には理想的なミネラル分も豊富で食物繊維も多い事ことから便秘解消に効果的です。

カスティージョ・デ・タベルナス0.1 オリーブオイル

また、今回、サラダ油などのいつもの油ではなく、オリーブオイルを使う最大の理由は、良質なエクストラバージンオリーブオイルに変えることで、アルツハイマー病や認知症の予防にもつながるとされるからです。エクストラバージンオリーブオイルは加熱系のお料理には向かないとありますが、実はその逆、加熱系のお料理にもポテンシャルを発揮します。オリーブオイルの主成分であるオレイン酸はサラダ油の主成分であるリノール酸と異なり、一価不飽和脂肪酸で加熱に強いことが知られています。サラダ油の主成分であるリノール酸は多価不飽和脂肪酸であり加熱することで構造式が変化し、ヒドロキシノネナールという神経毒に変化してしまいます。これが昨今、アルツハイマー病、認知症の原因と言われています。

日頃の油をオリーブオイルに変えることによって見えてくることは沢山あるかもしれません。日本の伝統的な国民食である納豆と西洋の黄金の雫が新しい健康を導いてくれるかもしれません。是非、お昼がチャーハンの際は、納豆&オリーブオイルチャーハンにもトライしてください。

カスティージョ・デ・タベルナス オリーブオイル

節分を迎えた今日。次の日からは本格的な2019年です。

この機会に是非、黄金の雫。世界最高品質 酸度0.1 エクストラバージンオリーブオイル【カスティージョ・デ・タベルナス0.1】を使ってみませんか? 

世界最高品質 酸度0.1のエクストラバージンオリーブオイル『カスティージョ・デ・タベルナス0.1』

世界最高品質
酸度0.1 エクストラバージンオリーブオイル

カスティージョ・デ・タベルナス0.1 オリーブオイル 酸度0.1 おすすめ

〝カスティージョ・デ・タベルナス0.1〟が導く物語

それは私たちの大切な食卓に素敵な感動を与えてくれます。大切な人たちとのいつものワンシーンに、想い人への贈り物に。〝酸度0.1〟それは、生産者の想いがカタチになった一つの奇蹟です。

カスティージョ・デ・タベルナス エクストラバージンオリーブオイル 世界最高品質 酸度0.1

オリーブの実を丁寧に、その一つ一つに〝優しさ〟〝愛〟を込めたからこそ、創られた証。ここでは私たち、Sherry-が厳選した商品をご紹介します。

ご紹介しますのは世界でも希少なエクストラバージンオリーブオイルです。

『カスティージョ・デ・タベルナス0.1』
それは、スペイン タベルナス砂漠でたくさんの方々の愛と出逢いによって育まれ、世界中で奇蹟のオリーブオイルと称賛されました。最大の特徴はエクキストラバージンオリーブオイルの最高品質 酸度0.1 です。他社と比べてオレイン酸やビタミンAやE、さらに天然の抗酸化物質・ポリフェノールの含有量が高い上、 熱にも強く、丁寧に不純物除去を行っているため酸化しにくいのが特徴です。

『カスティージョ・デ・タベルナス0.1』セレクションの中でも、特にピクアルは、製造元であるオリヴァル・デル・デスシエルト社の方々の生産への想いがカタチになったものです。

 

彼らが実らせたピクアル品種は〝砂漠のピクアル〟と言われ、スペインで称賛されています。ゴールドスタンダードに相応しい逸品です。

また弊社では、スペイン、ラ・リオハ州にある別ブランドのエクストラバージンオリーブオイル、世界のオリーブオイルソムリエを唸らせたイスールも日本で初めて取り扱いをしています。勿論、世界最高品質の酸度0.1です。

オンラインショップまたは取り扱い店舗様にてご購入できます。

オンラインショップ
http://www.cdt01-sherry.shop/

カスティージョ・デ・タベルナス0.1 オンラインショップ オリーブオイル

取り扱い店舗様。
http://i-sherry.com/shoplist/

製品情報はこちらから↓
http://i-sherry.com/program/lineup-product/

また、新規取扱店様も募集しております。良質なエクストラバージンオリーブオイルをともに日本の消費者の皆様にご紹介できたら幸いです。ご相談はお電話またはメールにて承っております。
電話 0283-21-2304
*ご注文に関してもお電話・メールにて受け付けております。
お問い合わせメールアドレス info@i-sherry.com

  1. できる漢はオイルが違う!一人暮らしにも世界最高品質のオリーブオイルを!
  2. 【イベント情報】カスティージョ・デ・タベルナス0.1〜試食&お話し会&おしゃべり会〜開催のお知らせ
  3. 寒い日におすすめ~オリーブオイルでおいしいラーメン

酸度0.1のオリーブオイルを皆さんへ

酸度0.1のオリーブオイルを皆さんへ

ナチュラルなスキンケア&ボディケア用マッサージオイル オンラインショップにて

ナチュラルなスキンケア&ボディケア用マッサージオイル オンラインショップにて

カスティージョ・デ・タベルナス0.1 ラインナップご紹介

カスティージョ・デ・タベルナス0.1 ラインナップご紹介

日本初上陸 ISUL-イスール- ご紹介

酸度0.1 オーガニック・エクストラバージンオリーブオイル

オリーブオイルに最高の組合せ

あなたのオリーブオイル生活にもうワンエッセンス!厳選された食材をご紹介しています
PAGE TOP