【必読】オリーブオイルを品質から選ぼう!

こんにちは。Sherry-です。

気が付くと、6月が半分で。もう少ししたら夏が来ます。今年は、何かと騒がしい上半期。まだまだ収束のめどが立っていない感じの新型ウィルスですが、皆さんのお疲れが出ないことを願っています。さて、2017年9月から綴ってきているブログも通算本日で560編になります。ふと考えると、色々な事を綴ってきました。不慣れな点も多く、皆さんに上手く伝えられているのかなぁって思う事ばかり。今日は改めて少し昔も振り返り、『オリーブオイルってどうやって選んだらいいの?』について、その根拠になればいいなぁっていう事を綴れたらと思います。オリーブオイルはまだサラダ油などの他の油に比べてなじみが薄い方も多いかもしれません。

ですが、人類の歴史を紐解くと、その歩みの様に私たちに寄り添ってくれた食材です。

オリーブオイル 等級 古代ローマ

古くは6000年前からと言われ、ローマ帝国時代には格付けも存在したほどです。

オリーブオイルの秘密は深く、人類が科学を知ることで今でも多くの発見がもたらされている食材でもあります。

神話に登場するオリーブ~オリーブとヒトの営み

その魅力は果てしないものです。

そんなオリーブオイルを手にする一役に今日のブログが役立てば私にとって恐悦至極に存じます。

品質の良いオリーブオイルを見分けるには⁉

デパートの食品コーナーで何気なく、オリーブオイルの棚を見ると〝エクストラバージン〟や〝ピュア〟などオリーブオイルの前に何か言葉がついていますね。実はここにオリーブオイルの重要な秘密があります。品質の良いオリーブオイルを手にするにはどうしたらよいのか?

是非、手に取る時に、ちょっと知っておいてくださいね。

この時、重要になるのは、スペイン マドリードに本拠地を構え、国連下部組織である国際オリーブ協会(IOC)が定める国際規格のオリーブオイルの知識です。

国際オリーブ協会の加盟国は、スペインを皮切りにベルギー、フランス、ギリシャ、イタリア、ポルトガル、イギリスをはじめとしたオリーブオイル生産国で、世界のオリーブ生産国の9割以上が参加していますが、残念な事に日本は加盟していません。国際オリーブ協会によるとオリーブオイルは、日本農林規格(JAS)によるオリーブオイルの分類に比べ、厳格かつ細かく規定されます。国際オリーブ協会は、オリーブオイルを9種類に分類し、品質基準も厳格にしています。

一言でいうと、国際オリーブ協会の品質規定はグローバルスタンダードになります。

オリーブオイル おすすめ

世界の多くの国々は、国際オリーブ協会の基準に従いオリーブオイルを販売しています。しかしながら日本はJAS(日本農林規格)の基準に合わせた区分けを行なっています。この区分けに重要な事柄の一つが〝酸度*〟になります。

・国際オリーブ協会による国際商取引基準:酸度0.8%以下
・JAS(日本農林規格)基準:酸度2.0%以下

*酸度とは;
脂肪酸が何%遊離しているか示す数値である。遊離している脂肪酸を〝遊離脂肪酸〟と言います。例えば、酸度1%は、100gのオイルの中に、1gの脂肪酸が遊離されていることになります。遊離脂肪酸がオリーブオイルの酸化を招く原因ですので遊離脂肪酸が少ないオリーブオイルは大変重宝されます。さらに遊離脂肪酸は、オリーブの果実の状態と搾油の管理体制に左右されます。酸度は人為的に下げることができません。この為、酸度が低ければ低い程、品質は高くなります。

現在日本で流通しているオリーブオイルの多くは、「エキストラバージンオイル」か「ピュアオリーブオイル**」です。エクストラバージンオリーブオイルは国際オリーブ協会の品質規定では酸度0.1~0.8になります。しかしながら、日本の場合、JAS規格に基づくと、本来エクストラバージンオリーブオイルにならないものが日本では出回ってしまいます。
**ピュアオリーブオイルは、酸度1.0以上と言われ、市販されている安価なものはこれに該当する可能性もあります。

先の国際オリーブ協会の知識を知ると、非常に残念なことに日本の油市場では、世界基準ではいわゆる“偽物”に該当する「エキストラバージンオリーブオイル」が数多く出回っている可能性があります。

オリーブオイル 酸度

ですのでデパートで良いエクストラバージンオリーブオイルをチョイスする際は、是非、ラベルに酸度の表記があるかを見てみて下さい。

オリーブオイル おすすめ

これだけで品質からオリーブをチョイスする一つの目安になります。

オリーブオイルは遮光瓶のものがおすすめです

光り輝く黄金色のオリーブオイル。これを守るには少し工夫がいるかもしれません。

 

オリーブオイル カスティージョ・デ・タベルナス0.1 酸度0.1 おすすめ

油は空気により酸化してしまいます。これはオリーブオイルも同じです。ですのでなるべく、プラスティック容器ではなくガラスの瓶のものを購入するのがおすすめです。これは、プラスティックは変性を受けやすく、市販のオリーブオイルの容器に使われるプラスティックでは空気を通してしまいます事があげられますのでオイルそのものの酸化を招きやすい点があげられます。なるべくプラスティック製の容器のオリーブオイルは避けた方が良いでしょう。

さらに、油は光により酸化する傾向があります。この為、ガラス瓶に入っているオリーブオイルを購入する際はさらに、遮光瓶(光を通さない)ものを選ぶと良いでしょう。

是非、下の写真をご覧下さい。

オリーブオイル

これは暗い部屋で、光を当てたプラスティック製のオリーブオイルの容器と、遮光瓶のオリーブオイルの容器の違いです。

先ほどの空気と光による酸化のお話しを加味するとお分かりだと思います。

オリーブオイルを選ぶ際は、容器にも是非、目を向けて下さいね。

オイルの品質とその品質を守るための、ちょっとしたこと。そこには生産者さんの愛が宿っています。それは笑顔の魔法。

素敵な日々が皆さんに訪れます事を。

(寄稿;歯科医師・歯学博士 清本聖文)

清本聖文

清本聖文 略歴

平成20年 歯科医師免許習得後、研修医を経て日本大学歯学部口腔診断科大学院へ進み、平成25年 アメリカ北米神経科学会(journal of neuroscience)へ論文を発表し、同年に歯学博士となる。その後、日本大学歯学部口腔診断科PD(~平成26年4月)、昭和大学歯学部生理学教室の助教(~平成28年4月)を歴任し、現在は株式会社清州のオリーブオイルなどの学術アドバイザーを担っている。専攻は歯学の他、神経伝達物質や人体の疼痛研究等、生理学部門において幅広い。また昭和大学歯学部口腔生理学兼任講師も担っている。歯科医師免許・歯学博士の他、オリーブオイルジュニアソムリエの資格を持つ。写真はスイス ベルンのとある書店にて。

世界最高品質 酸度0.1エクストラバージンオリーブオイル『カスティージョ・デ・タベルナス0.1』

世界最高品質
酸度0.1 エクストラバージンオリーブオイル

カスティージョ・デ・タベルナス0.1 オリーブオイル 酸度0.1 おすすめ

〝カスティージョ・デ・タベルナス0.1〟が導く物語

それは私たちの大切な食卓に素敵な感動を与えてくれます。大切な人たちとのいつものワンシーンに、想い人への贈り物に。〝酸度0.1〟それは、生産者の想いがカタチになった一つの奇蹟です。それは国際オリーブ協会が認める世界最高品質の証。自然なオリーブオイルの証です。正にオリーブジュースといっても過言ではありません。そのまま飲むこともできる優しい口当たりとエレガントなおいしさです。

カスティージョ・デ・タベルナス エクストラバージンオリーブオイル 世界最高品質 酸度0.1

カスティージョ・デ・タベルナス

オリーブの実を丁寧に、その一つ一つに〝優しさ〟〝愛〟を込めたからこそ、創られた証。ここでは私たち、Sherry-が厳選した商品をご紹介します。

セレクションの中で、始めてお使いの方にお勧めなのが『カスティージョ・デ・タベルナス0.1 ピクアル』です。ヨーロッパ唯一の砂漠で栽培され、奇蹟とまで称された『砂漠のピクアル』を100%使った黄金の雫です。スパイシーさ、リンゴ、アーモンドを感じさせる味覚も特徴です。

カスティージョ・デ・タベルナス おすすめ オリーブオイル

イチジクの様な香りとフレッシュな若草、アーティチョークの様なほのかな香りが幸せを教えてくれます。お好みのお料理にかけるだけで楽しむことができます。

生後六か月のお子様からお使いいただける商品もご用意しております。

『カスティージョ・デ・タベルナス0.1 ベンジャミン』

おすすめ オリーブオイル カスティージョ・デ・タベルナス

カスティージョ・デ・タベルナス おすすめ オリーブオイル

『カスティージョ・デ・タベルナス0.1』
それは、スペイン タベルナス砂漠でたくさんの方々の愛と出逢いによって育まれ、世界中で奇蹟のオリーブオイルと称賛されました。最大の特徴はエクストラバージンオリーブオイルの最高品質 酸度0.1 です。他社と比べてオレイン酸やビタミンAやE、さらに天然の抗酸化物質・ポリフェノールの含有量が高い上、 熱にも強く、丁寧に不純物除去を行っているため酸化しにくいのが特徴です。

カスティージョ・デ・タベルナス0.1,オリーブオイル,おすすめ

カスティージョ・デ・タベルナス,おすすめ,エクストラバージンオリーブオイル,最高品質,酸度0.1

製品情報はこちらから↓
http://i-sherry.com/program/lineup-product/

また、新規取扱店様も募集しております。良質なエクストラバージンオリーブオイルをともに日本の消費者の皆様にご紹介できたら幸いです。ご相談はお電話またはメールにて承っております。
電話 0283-21-2304
*ご注文に関してもお電話・メールにて受け付けております。
お問い合わせメールアドレス mysherry@i-sherry.com

  1. オリーブオイルで韓国料理〝チヂミ〟を作ってみよう。
  2. 世界最高品質 酸度0.1のオリーブオイルでさらにおいしいパスタ
  3. はまぐりの酒蒸しと究極のエクストラバージンオリーブオイル
  4. 簡単!幸せ!笑顔!オリーブオイルでトマトを食べよう!
  5. オリーブオイル おすすめ 最高品質の証 酸度0.1 カスティージョ・デ・タベルナス0.1

酸度0.1のオリーブオイルを皆さんへ

オリーブオイル,酸度,カスティージョ・デ・タベルナス

ナチュラルなスキンケア&ボディケア用マッサージオイル オンラインショップにて

ナチュラルなスキンケア&ボディケア用マッサージオイル オンラインショップにて

カスティージョ・デ・タベルナス0.1 ラインナップご紹介

カスティージョ・デ・タベルナス0.1 ラインナップご紹介

日本初上陸 ISUL-イスール- ご紹介

酸度0.1 オーガニック・エクストラバージンオリーブオイル

オリーブオイルに最高の組合せ

あなたのオリーブオイル生活にもうワンエッセンス!厳選された食材をご紹介しています

はちみつとオリーブオイルの秘密

タイム蜂蜜
PAGE TOP